結婚式の前に指のマッサージ

指がむくむと指輪のサイズが大きくなってしまうし、せっかくの結婚式での結婚指輪交換の際にもキレイに見えません。

結婚指輪をお気に入りのデザインにして、さっそうとリング交換を行う時に、むくんだ指にははめにくくなってしまいます。

結婚式の前にはブライダルエステに通う人も多いものです。

指先までマッサージしてもらえるといいのですが、全身コースに通う予定のない人は、せめて自宅で指のマッサージをしておきましょう。

手指の先は冷えなどでむくみが出やすいところです。

冷えや疲れなどで血行が悪くなると、真っ先にむくみが出やすくなります。

最初に、身体を冷やさない工夫をしましょう。

適度な運動を心がけ、塩辛いものや水分の摂り過ぎに注意しておきます。

ぬる目のお風呂に長くはいって、たっぷりと汗を流し、老廃物を溜め込まないように工夫します。

指のマッサージはお好きなマッサージクリームを利用し、指の先端からつけねにかけて。

少しずつほぐすように引っ張って行きます。

指先から手首へと徐々に引っ張っていき、手の全体があたたかくほぐれてくるように両手をマッサージします。

手指の先端、指の付け根、手のひら、手首、腕と徐々に肩の方に向かってほぐしながら、最後は右手で左の鎖骨の辺りにあるリンパのツボを押していきます。

押した時に痛みを感じるところがリンパの流れが悪くなっている場所です。

右手で左の鎖骨を押す時、左手はだらりと下に下げた状態にしていますが、少し腕を開くようにするとリンパの流れを感じることができます。

左が終わったら右側も同様にして、両手でワンセットのマッサージを終えます。

※もし結婚後指輪が抜けなくなったら→《URL:http://labaq.com/archives/51844696.html